MENU

バリテインと癌はつながりがあるの?

 

バリテインを検索すると「バリテイン 癌」というワードが出てきますが、
癌になると言うわけではありません。

 

そもそも、バリテインの発売日が何十年も前でロングセラーアイテムだとしたら、
癌など病気の被害報告があって、その情報が流れている可能性はあります。

 

しかし被害報告が多いなら、すでに販売中止になっていると思いませんか?

 

仮に販売中止になっていないとしても、問題には絶対なっているはずですよね。

 

 

→本当にヤバイ商品ならこんな圧倒的な結果は出てません(公式サイトへ)

 

 

とはいえ、バリテインはそんな昔から販売されていません。

 

モニター試験期間が2014年5月~8月と言う時点で、モニター結果も新しいので
比較的参考にしやすいかと思います。

 

古いデータだと「ちょっとどうなの?」的なところがありますからね。

 

バリテインと癌

 

それでは、なぜ「バリテイン 癌」というワードが調べられているのか。

 

今ココを見ている人は、なぜココにたどり着きましたか?

 

いくつかの理由があるかと思いますが、バリテインを検索してみたら
「バリテイン 癌」というのが出てきて気になっていろいろ調べてみた。

 

たまたまバリテインを検索していて・・・という人もいるとは思いますが、
癌なんて書いてあったら、気になりますよね?

 

その他にも・・・

 

増大サプリを飲むと癌になるという噂があるので、バリテインは大丈夫か
調べてみた。

 

こんな人がいますが、これは増大サプリや海外サプリに限られたことでなく、
発がん性物質が含まれているサプリは確かにあります。

 

気を付けてほしいのが、海外製のものは日本では安全性が認められていない成分が
配合されている場合もあります。

 

ただ、これは日本製のものも同じ。
日本では安全と言われていても、海外では発売中止になっているものもあるのです。

 

それよりも、この発がん性物質がどんな成分なのかが重要!

 

バリテインと癌

 

微量摂取するだけでも危険なのか、過剰摂取することで発がん性リスクがあるのかで、
大きな違いがあります。

 

後者は天然の漢方やサプリメントでも、飲みすぎは副作用を引き起こすのと同じですが、
問題は前者。

 

飲む量に関係なく危険があるタイプは、飲むことはオススメできません。

 

そういうものは、インターネットを検索すれば話題になっているのですぐわかります。

 

>>バリテインは副作用がないの?

 

良い効果はないの?

 

ここまでお話しすると、増大アプリに限らずサプリメントってあんまりよくないものなの?と
思った人もいるかもしれませんが、決してそういうわけではありません。

 

正しく選ぶことで、安心して飲むことができます。

 

また、バリテインが癌に対して予防などの良い効果があることも考えられます。

 

いくつか挙げていくと・・・

  • 増大サプリの成分で体内の働きを正常化することで、癌など病気の予防になる
  • 癌を予防するという成分が配合されている
  • 増大することで、癌になるリスクを下げる

 

バリテインは酵素がポイントで、増大成分の他にも滋養強壮成分中心の野草発酵エキスが
配合されています。

 

これらが消化・吸収をよくするだけでなく、血行をよくしたり、細胞を活性化することで
健康へと導いてくれます。

 

また成分の中にはクラチャイダムのように、癌を予防する効果があるとされている成分も
配合されているので、毎日飲むことで予防効果も期待できます。

 

そして、増大することによってセックスレスが解消されたり、包茎が改善されたりしますが、
この包茎も癌になりやすいという話があります。

 

これは陰茎がんの人に包茎が多いため否定はできない話ですが、日本人は少なく、
不衛生な地域での発症が多いです。

 

とはいえ、割礼をしたり、アメリカなど包茎手術をする人が多い地域には少ないと言われて
いるので、包茎を改善することで陰茎がんのリスクを下げる可能性はあると言えます。

 

増大で改善できるのは仮性包茎だけです。

 

重度の仮性包茎や真性包茎、カントン包茎については、増大サプリを飲んだとしても
皮が邪魔をして成長することができません。

 

そのため、まずは医師に相談をして治療する必要があります。

 

もともと成長の阻害して大きくなれない以外にも性行ができない・性病になるなどの
危険もあるので早めに対処しましょう。

 

バリテインと癌

 

結論としては

『今現在、バリテインと癌の関係性はありません』

 

成分で癌になるということはなく、メリットのある成分効果や成分が含まれているので
「試してみたいけど、怖くて飲めない」という心配はないです。

 

長年飲み続けるものではないので、最初に話したように微量摂取したり過剰摂取で
癌になる危険性がある成分が含まれていなければ大丈夫でしょう。

 

そして何よりも大切なのががん予防として飲むわけではないということです。

 

バリテインは癌云々ではなく、目的は増大や下半身の悩み解消なので、
目的にあった成分となっています。

 

そのため、もし予防を考えるのであれば、噂に惑わされたり心配するのではなく、
それにあった生活やサプリメント選びをオススメします。

 

またどうしても不安な方は「飲まない」

 

これが一番の対応策です。

 

>>>>期間限定キャンペン中!公式サイトをチェック!